記録的な豪雨で唐津市浜玉町のJR筑肥線で起きた列車脱線を巡る対応を契機に、佐賀県などの自治体とJR九州との情報連絡体制が課題として浮上している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加