測量などを手掛ける国際技術コンサルタント(佐賀市、高岸貞登社長)は、ドローンやレーザースキャナーを使って集めた情報を組み合わせて、パソコン上で3次元のデータに変換する技術を取り入れている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加