放課後児童クラブ(学童保育)の待機児童の増加や支援員不足などの課題が山積する中、全国学童保育連絡協議会の高橋誠事務局長による講演(佐賀県主催)が11日、武雄市文化会館で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加