1回戦・伊万里商-武雄 1回表伊万里商1死満塁、5番梶原力(左)が走者一掃の右越え三塁打を放ち、3-0と先制する。捕手・近藤二瑛=佐賀ブルースタジアム

 ▽1回戦(佐賀ブルースタジアム)

伊万里商301000100 5

武雄  011000002 4

▽三塁打 梶原力(伊)松尾園(武)▽二塁打 武藤(伊)

伊万里商 先制パンチ

 【評】伊万里商が武雄から終始リードを奪い、逃げ切った。

 伊万里商は初回、1番白井の四球出塁などで1死満塁とし、5番梶原力の右中間三塁打で3点を先取。三回も白井の死球出塁を足掛かりに敵失に乗じて1点を加えた。七回は9番武藤が右翼線二塁打を放ち、敵失の間に追加点を挙げた。

 武雄は最終回、松尾園の中越え三塁打などで1点差に詰め寄ったが、わずかに及ばなかった。

 伊万里商・梶原力(初回に適時三塁打で3打点)真ん中の甘い真っすぐを打った。狙い通り、先行逃げ切りの展開に持っていけた。

 武雄・松尾園志主将(3点を追う九回に意地の適時三塁打)打ったのは甘く入った変化球。最後だけは後悔のないスイングができた。

 

伊万里商5―4武雄

 伊万里商打安点

(9) 白 井300

(6) 立 部200

(7) 前 田310

(5) 久 保300

(8) 梶原力323

8 古 川000

(3) 古 賀200

(2) 松尾敦400

(1)  辻 200

H 松本海100

1 松尾瑞000

H 松本要110

1 梶原龍000

(4) 武 藤420

   計 2863

 振球犠盗失併残

 6440005

 

  武 雄打安点

(6) 松尾園312

(7) 一ノ瀬401

(9) 陣 内410

(3) 松尾竜211

(5) 樋 口200

(2) 近 藤200

(8) 古 川310

8 宮 原100

(4) 白 倉200

H 梅 田100

(1) 浦 川100

H  南 000

R 北 村000

   計 2544

 振球犠盗失併残

 4951318

投 手回 安振球

 辻 5 317

松尾瑞3 031

梶原龍1 101

……………………

浦 川9 664 

このエントリーをはてなブックマークに追加