1回戦・唐津青翔-唐津商 3回裏唐津商2死二塁、6番山下大貴が左前適時打を放ち、4-2とする=みどりの森県営球場

1回戦・唐津青翔-唐津商 唐津青翔・主戦岡本奨也に声をかける捕手・井上海大(左)=みどりの森県営球場

1回戦・唐津青翔-唐津商 4回裏唐津商1死満塁、5番吉川康平が中前適時打を放ち、7-2とする=みどりの森県営球場

▽1回戦(みどりの森県営球場)
唐津青翔200002
唐津商20271×12
   (五回コールド)

▽三塁打 山下(商)▽二塁打 吉川、三木田(商) 

【評】唐津商が好機を逃がさず、唐津青翔に五回コールド勝ちした。
 2-2で迎えた三回、2死二塁から5番吉川の左中間二塁打で逆転し、さらに1点を追加。四回は6番山下の右中間三塁打などで7点を奪い、突き放した。守りは楢田-三木田の継投で唐津青翔打線を3安打に抑えた。
 唐津青翔は初回、2点を先制したが、その後は打線が振るわなかった。

唐津商12―2唐津青翔
 唐津青翔打安点
(2) 井 上310
(6)1池 田200
(5) 上 田310
(3) 小 西200
(4)14松 尾000
(7) 石 丸210
(8) 坂 本200
(1)46岡 本200
(9) 清 水100
   計 1730
 振球犠盗失併残
 5400704

  唐津商打安点
(2) 土 井410
(4) 市丸紘300
(8) 岩 本000
(3) 坂本勇211
(7) 吉 川323
(9) 山 下323
(5) 水 落210
(1) 楢 田200
H 坂本将100
6 松 本000
(6)1三木田210
   計 2287
 振球犠盗失併残
 1619005
投 手回 安振球
岡 本31/3715
松 尾2/3 001
池 田0/3 100
……………………
楢 田4 344
三木田1 010

このエントリーをはてなブックマークに追加