トヨタカローラ佐賀の前田賢司常務取締役営業本部長(左)から絵本を受け取る園児ら=佐賀市の認定こども園嘉瀬こどもの森

 佐賀市嘉瀬町のトヨタカローラ佐賀(前田博憲社長)は9日、認定こども園「嘉瀬こどもの森」に絵本55冊を贈った。今年で5年目の地域貢献活動で、園児らに絵本に親しんでもらう。

 贈呈式では同社の前田賢司常務取締役営業本部長が、代表の園児3人に絵本を手渡した。子どもたちは真新しい本を手に取り、興味津々の様子だった。

 前田氏は「子どもたちが本を好きになるきっかけになってほしい」と期待を込めた。肥高清彦副園長は「贈ってもらった本は大切に読んでいる。絵本が好きな園児が増えることだろう」と謝辞を述べた。

 今年は他に嘉瀬地区の嘉瀬小と嘉瀬保育園、佐賀西部幼稚園・保育園に、昆虫や生物の図鑑、絵本など計約250冊を贈る。

このエントリーをはてなブックマークに追加