高校野球が開幕し、炎天下の下、暑さに負けない応援を送る選手たち=佐賀市のみどりの森県営球場

 佐賀県内は10日、高気圧に覆われて晴れ、午後2時13分に佐賀市で36度を記録、午後1時現在で嬉野市や白石町でも35度を超え、今年初の猛暑日となった。佐賀地方気象台は「このあとも暑さが続く。熱中症には十分注意して」と呼び掛けている。

このエントリーをはてなブックマークに追加