西日本豪雨の被災地支援の動きが9日、佐賀県内で本格化した。災害支援を行うNPO法人は被災直後にニーズが高まる下着などの物資を輸送し、自治体は断水している地域に給水車を向かわせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加