大雨の影響で崩落した土砂や倒木が道路をふさぎ、孤立していた三養基郡基山町園部の2世帯5人は、7日午後1時半ごろ町道が一部開通し、孤立状態が解消された。住民は順次、町憩いの家などに避難している。

このエントリーをはてなブックマークに追加