GOMA

 オーストラリアの先住民族アボリジニの楽器「ディジュリドゥ」の奏者・GOMAが7月19日19時から、佐賀市松原のRAG-Gでライブを開く。活動20周年記念の全国ツアーで初めて来佐。GOMA自身がその場、その瞬間に感じたことを自由に表現し、唯一無二の演奏を披露する。

 またGOMAが交通事故からの再起を目指す日々を記録したドキュメンタリー映画「フラッシュバックメモリーズ3D」も上映する。

 GOMAは1998年、オーストラリアで開かれた「バルンガディジュリドゥコンペティション」で“ノンアボリジニ”の奏者として初の準優勝を成し遂げた。国内外で活動し勢いに乗っていた2009年、交通事故に遭う。再起不能の事故と言われ記憶力に障害を負ったものの、事故後に描き始めた点描画が評判になり、全国各地で絵画展を開催。11年には音楽活動を再開し、現在はディジュリドゥ奏者や画家としてのみならず、講演活動などでも活躍している。

 チケットは2500円(当日500円増、要ワンドリンクオーダー)。ローソンチケットはLコード84050。問い合わせはRAG-G、電話0952(26)2687。

このエントリーをはてなブックマークに追加