6日午後3時10分、伊万里市黒川町の障害者福祉事業所「椿作業所」の職員から、「利用者がいなくなった」と110番があった。

 伊万里署によると、行方が分からないのは市内の20歳男性で、午後2時50分ごろ、職員が男性から目を離している間にいなくなった。男性は他の利用者と帰宅準備をしていたという。

 警察と施設職員で捜索したが見つからず中断、7日から再開する予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加