■満州の花瓶 父の戦時下の記憶宿る 白石町福富で診療所を開いていた父は、戦時中は軍医として満州(現・中国東北部)やニューギニアに行っていました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加