佐賀銀行(佐賀市、坂井秀明頭取)は2日、地元企業の創業、起業を支援する「さぎん創業ステーション」を本店営業部(同市)と福岡支店(福岡市)に開設した。創業前後の課題に関して相談を受け付け、資金調達などをサポートする。

 創業に関する基礎知識についての相談や悩みを聞き取る。佐賀市産業支援相談室など外部機関と連携しながら、起業希望者の事業計画作成などを支援する。佐銀の創業支援資金、佐賀市の創業資金利子助成補助金も紹介する。

 営業支援部の担当者は「少子高齢化で中小企業の廃業率が開業率を上回り、企業数を増やすことが求められている。地域経済の活性化が目的だが、事業が拡大すれば融資先にもなりうる。これから起業しようという方に、気軽に相談してもらえれば」と呼び掛ける。

 相談の受付時間は平日の午前9時~午後5時半。問い合わせはフリーダイヤル(0120)878707。

このエントリーをはてなブックマークに追加