職場でのセクハラの防止や事後対応を怠ったとして被害に遭った女性が、勤めていたJAさが(本所・佐賀市)に損害賠償を求めた訴訟の第2回和解協議が3日、佐賀地裁(達野ゆき裁判官)であり、原告はJAさがに組…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加