生え抜きの市役所職員で、企画調整部長や総務部長など中枢を担ってきた。副市長への抜てきに「秀島市政のビジョンを実現するため、しっかりと補佐役を果たしたい」と抱負を語る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加