「染色なら、すごいことをできるかも」。佐賀大学芸術地域デザイン学部で、そんな予感があり染色を専攻した。新しい構成や新しい色使い、染色にはまだ未踏の地があると可能性を感じている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加