強い台風7号は3日午後5時、長崎県対馬市の南南西約50キロの海上を1時間に30キロの速さで北北東へ進んでいる。佐賀県内にも最接近しているとみられ、各地で倒木の被害などが相次いでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加