海開きで大はしゃぎする園児たち=伊万里市黒川町のイマリンビーチ

 伊万里市黒川町の人工海水浴場「イマリンビーチ」で1日、海開きがあった。梅雨の晴れ間で青空も広がり、子どもたちが初泳ぎを楽しんだ。

 地元住民らが安全を祈願した後、水着姿で待機していた黒川幼稚園、たんぽぽ保育園、波多津保育園の園児50人が一斉に海に入った。初めは「つめたーい」と言いながらおずおずと足を運んでいたが、慣れてくると水を掛け合い大はしゃぎ。カサゴとクルマエビの稚魚2千匹の放流も行った。

 海水浴は8月下旬まで楽しめ、毎年3万人以上が訪れる。

このエントリーをはてなブックマークに追加