定例議会は29日、一般会計補正予算案や、副市長の選任など追加議案を含む15議案を可決して閉会した。人事案件では市教育委員会委員に小川鮎子氏=高木瀬東=を選任した。「教職員の定数改善及び義務教育費国庫負担制度堅持に係る意見書」は全会一致で可決、「子どもの医療費の負担軽減に関する意見書」は否決した。

このエントリーをはてなブックマークに追加