【きょうの催し】

 第101回美協展 ギャラリートーク(7月1日も、佐賀市城内の県立美術館)◆第6回第11代齋藤用之助顕彰会総会・郷土講演会(佐賀市天神の市立図書館)◆Pivoの泉コンサート~水、空、祈り~(佐賀市柳町の浪漫座)◆夏をあそぼTANGE SACHIE(佐賀市白山のギャラリー遊)◆佐賀友の会 友愛セール(佐賀市末広の佐賀友の家)

【巡回車】 (7月1日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館(乳がん検診のみ予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【告知板】

 ◆子猫の譲渡会

 (7月1日13~16時、佐賀市金立町薬師丸のハッピーボイス)ネコハウスで子猫を譲渡する。会場は兵庫町のうえむら病院から北へ、村徳永信号周辺の黄色の旗で右折。

 ◆多久市手話奉仕員養成講座・入門課程

 (7月4日~11月28日の毎週水曜日、多久市北多久町の市社会福祉会館)

 障害者の自立した生活をサポートしようと、市民向けに開く(多久市内の事業所で働いている人も対象)。講座は全21回(8月15日は休み)で、県聴覚障害者協会が運営。時間はいずれも10~12時。参加無料。市高齢・障害者福祉係、電話0952(75)4823。

 ◆カフェ・オレンジ

 (7月15日10~15時、佐賀市神野東の県在宅生活サポートセンター)認知症患者や家族、認知症の可能性がある当事者や家族、介護経験者、認知症サポーターなどのボランティアが集う。専門家のほか、当事者と家族の会の世話人が相談に乗る。参加費200円。

【LIVE】

 ◆彩りのコンサート

 (7月4日18時半~、佐賀市城内の県立美術館ホール)佐賀女子短大の学生や教員らによる定期演奏会。こども未来学科の学生15人を含む23人がピアノの独奏や連弾、3重唱などを披露する。

 カタラーニの歌劇「ワリー」からアリア「さようなら、ふるさとの家よ」などクラシック歌曲や、ミュージカル「リトル・マーメード」から「パート・オブ・ユア・ワールド」など舞台の名曲を聴かせる。今回は初めてリコーダーアンサンブルに挑戦し、澄んだ音色を響かせる。

 入場料は一般1000円、大学生以下500円、小学生未満は無料。同短大、電話0952(23)5145。

 ◆牛津赤れんが館ジャズセッション

 (7月7日13時、小城市牛津町の牛津赤れんが館)北部九州で活躍するプロのジャズピアニスト橋本芳をゲストに迎え、ジャズ中心にセッションする。参加自由。入場無料。セッション参加費は500円。

 ◆リッキー廣田 ライブinSAGA

 (7月14日20時~、佐賀市唐人のRestaurant&Pub Gin)ザ・ビートルズのコピーバンド「THE BAD BOYS」のメンバー、リッキー廣田さんによる弾き語りライブ。カバー約20曲や地元バンドとのセッションも披露する。入場料2500円(要ワンドリンクオーダー)。Restaurant&PubGin、電話0952(27)2017。

【イベント】

 ◆もりあがらナイト2018

 (7月29日18時、多久市多久町の市物産館「朋来庵」自由広場)国重要文化財「多久聖廟」周辺の景観やステージイベントを楽しむ。幅広い年代が集う場にと、市民有志でつくるCSOマタキタクナルが開き5回目。市内外で活躍するアマチュア音楽家ら4組が出演し、「山鹿灯籠祭り」(熊本県)を模した踊りも。料金はビール、ジュース付き1000円(高校生以下無料)。前売り券は多久市観光協会、あいぱれっとなどで購入できる。多久市観光協会、電話0952(74)2502。

【上映会】

 ◆唐津シネマの会まちかど子供映画館「SING/シング」無料【上映会】

 (7月28日15時、唐津市南城内の大手口センタービル3階ホール)コアラの主人公が経営する取り壊し寸前の劇場を、歌の得意な仲間と共に再建するアニメ映画。入場無料で先着100人。予約可。唐津シネマの会、電話0955(72)3278。

このエントリーをはてなブックマークに追加