■こだわりの円形の青磁 絹雲(けんうん)窯は武雄市武雄町にある磁器工房です。工房主の石橋國男さん(66)は有田工業高で教壇に立つ傍ら、自らも作陶に打ち込んで来ました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加