佐賀県内の放課後児童クラブ(学童保育)で、アルバイト支援員の男子学生が複数の児童の体を触り解雇されたことを佐賀新聞が報道した28日、県内の保護者や自治体関係者に動揺が広がった。