多久市の吉田刃物(吉田健司社長)が、独自ブランドの高級包丁で商機を探っている。くわや鎌などの農業・園芸用刃物を中心に、相手先ブランドによる生産(OEM)で事業を拡大。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加