【きょうの催し】

 第101回美協展(7月8日まで、佐賀市城内の県立美術館)◆第14回絵手紙「星の会」展(7月1日まで、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリー)

 

【巡回車】 (29日)

 ◆胃がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館(乳がん検診のみ予約制)、武雄市・山内保健センター(乳がん検診のみ予約制)

 ◆子宮がん検診 8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館、武雄市・山内保健センター▽18時=神埼市・千代田町保健センター(予約制、対象は64歳まで)

 ◆大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館、武雄市・山内保健センター▽8時45分=唐津市・人権ふれあいセンター(予約制)▽18時=神埼市・千代田町保健センター(予約制、対象は64歳まで)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【告知板】

 ◆在宅生活サポートセンター無料住宅相談

 住宅のバリアフリー化を主とした相談について、建築士が無料で応じる。毎週水、日曜日の9~17時、佐賀市神野東の県在宅生活サポートセンター「さがサポセンターいきいき館」で。電話での相談もでき、電話0952(30)2055へ。

 

【LIVE】

 ◆ダンスサークルNNP15周年記念発表会

 (7月1日12~14時、唐津市西城内の同市民会館大ホール)唐津を拠点に各地のYOSAKOI祭りでも上位入賞を続けるダンスサークルの2歳から60代の生徒130人が、ダンスやYOSAKOIを披露する。入場無料。

 

【イベント】

 ◆第1回呼子マルシェ

 (7月1日8~14時半、唐津市呼子町の呼子朝市通り)岡山県産デニム雑貨やハンドメイド雑貨の販売、メダカすくい、こだわり料理のブースなど14店舗が出店する。NPO法人SCRUM呼子、0955(82)0678。

 

 ◆七月七日PM七時七分厳木川で乾杯しよう

 (7月7日19時7分、唐津市厳木町の厳木コミュニティセンターと厳木川)全国の水辺で同時に開催される乾杯イベント。予約不要で参加無料。同日開催イベント「乾杯のためのピンチョスとサンドイッチを作ろう!」(14時、同センター集合)は、7月2日までの予約が必要で参加料は800円(子どもは半額)。定員30人程度。申し込みはきゅうらぎデザイン竹花さん。

 

 ◆ひぜん駄竹地引き網体験

 (7月14日10時、唐津市肥前町駄竹の大神浜集合)この時期はタイやカワハギ、ミズイカが捕れる地引き網漁を体験し、冷凍したタイやイカが当たるお楽しみ抽選会も。中学生以上1000円、小学生700円。50人程度で定員になり次第締め切る。玄海漁協肥前統括支所、電話0955(54)2131。

 

【アバンセ情報】

 ◆「県民講師基本スキルアップ講座」受講者募集~あなたの好き・得意・できるをカタチに~

 好きなことや得意なことを生かして地域で教える上で、必要な知識や企画力、チラシ作り、話し方などのスキルを実践的に学ぶ。6回連続の講座で、メイン講師に加え、ゲスト講師や過去の受講者も招いて開く。受講後は県民講師としてのチャレンジもサポートする。

 講座は7月18日、8月3、24日、9月11、25日、10月9日の6回。それぞれ13時半~16時半、佐賀市天神のアバンセ研修室で。定員は20人。先着順だが、全6回とも参加できる人や初めての参加者が優先。受講無料。

 申し込みや問い合わせは佐賀県立生涯学習センター、電話0952(26)0011。

 

【感染症】

(18~24日)

 報告数の多い疾病は(1)ヘルパンギーナ=91件(2)感染性胃腸炎=86件(3)手足口病=64件(4)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=34件(5)咽頭結膜熱=32件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

このエントリーをはてなブックマークに追加