相手選手を激しくガードするカラツレオブラックスのジェイソン・カーター選手(右)=25日、JR長崎駅(提供)

ジェイソン・カーター選手

 国際バスケットボール連盟(FIBA)承認で、世界にも挑戦できる3人制バスケットボール「3×3.EXE(スリーバイスリードットエグゼ)」の国内男子プロリーグ第4戦が30日15時から、唐津市近代図書館前の特設会場で開かれる。試合は九州沖縄地区大会で、唐津市を本拠地とし、開幕からの3戦を連勝している「KARATSU LEO BLACKS.EXE(カラツ レオ ブラックス)」など6チームが争う。

 3×3.EXEの試合は、3人ずつのチーム同士がハーフコートでプレーする。音楽やファッションと融合する新しいバスケットボール種目で、ショッピングモールや駅前など、既存のインフラを活用する都市型スポーツ。九州では長崎駅前、大分駅前などでも開かれている。

 30日はいよいよ佐賀県内で初めてプロリーグの試合を誘致する。DJによる音楽やMC、チアガールたちが盛り上げるほか、試合だけでなく、一般から参加できるフリースロー大会やチアガールのパフォーマンス、地元の子どもたちによるダンスなどもある。飲食店や地域の特産物などのテナントも出店し、買い物も楽しめる。雨天時はアルピノホールで開催する。

【出場チーム】

 佐賀県 KARATSU LEO BLACKS.EXE(カラツ レオ ブラックス)

 大分県 STAMPEDE.EXE(スタンピード)

 鹿児島県 EXPLORERS KAGOSHIMA.EXE(エクスプローラーズ カゴシマ)

 沖縄県 OKINAWA72.EXE(オキナワ 72)

 沖縄県 TRIPLE THREAT.EXE(トリプル スレット)

 韓国 WILL KOREA.EXE(ウィル コリア)

このエントリーをはてなブックマークに追加