パネルなどで神埼ゆかりの偉人を紹介する「神埼の偉人とその偉業展」=神埼市の旧古賀銀行神埼支店

 神埼市は明治維新150年記念さが幕末維新博関連事業「神埼の偉人とその偉業展」を、同市の旧古賀銀行神埼支店で開いている。幕末から昭和初期に神埼と日本の近代化に寄与した偉人をパネルや資料で紹介。医学、産業、化学・科学、教育・文学・芸術の4分野に分けて、偉人の業績や功績を紹介する。12月22日まで。

 7月22日までは医学分野を紹介。近代西洋医学の基礎を築き、天然痘の予防策種痘を普及した伊東玄朴や伊東ら多くの門人を育てた古川左庵、西洋、東洋の両医学を学んだ小児科医の後藤道雄をパネルなどでわかりやすく説明している。

 入場は無料。開館時間は午前9時半~午後4時半まで(毎週月曜日は休館)。問い合わせは市政策推進室室、電話0952(37)0153。

 今後の予定は次の通り。

 ▽7月29日~9月9日 産業分野(徳川権七、原岡佐太郎、真崎照郷、伊丹弥太郎)▽9月16日~10月31日 化学・科学分野(藤山種廣、藤山常一、徳永房一、三井所清造)▽11月10日~12月22日 教育・文学・芸術分野(志波六郎助、吉田絃二郎、下村湖人、服巻四郎、服巻丹丘、大倉邦彦)

このエントリーをはてなブックマークに追加