塩漬けした梅干し=佐賀市の開成公民館

 本年度1回目の「ものつくり講座」を16日に開きました。毎年人気の梅干し作りの講座で、農業体験や郷土料理づくりの講師「ふるさと先生」の小副川先生から伝統的な梅の漬け方を教わりました。

 今回は、梅の下準備と塩漬け、シソもみを中心に行いました。先生の質問を聞きながら皆さん熱心に作業していました。その後、しそジュース作りや梅シロップと紅梅漬けの味見をして、一生懸命ながらも楽しい雰囲気の中あっという間に時間が来てしまいました。今回漬けた梅がどうなっているか来週が楽しみです。(開成公民館)

このエントリーをはてなブックマークに追加