病休中に博士号取得、インターネットで差別的投稿…。面接に来た女性へのハラスメントが疑われる事例も含め、佐賀県の公益通報制度は2005年度の運用開始以来、27件の通報が寄せられている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加