【きょうの催し】

 ハンドボール県国体選手選考会(神埼市神埼町のトヨタ紡織九州クレインアリーナ)◆第14回絵手紙「星の会」展(7月1日まで、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリー)

 

【巡回車】(25日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=伊万里市・市民センター(胃がん検診は予約制)、武雄市・山内保健センター▽8時45分=唐津市・肥前町保健センター(予約制)▽9時=佐賀市・大和支所(予約制)

 ◆子宮がん検診 9時=鳥栖市保健センター(予約制)▽10時=伊万里市・市民センター

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽9時=佐賀市・大和支所(予約制)、鳥栖市保健センター(予約制)、伊万里市・市民センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【行政・人権相談】

 【行政相談】

26日 小城市牛津公民館(13時半~15時半)

27日 鳥栖市役所(9時半~15時半)▽白石町交流館ゆめてらす(9~12時)▽武雄市役所(9~12時)

 【人権相談】

26日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽小城市牛津公民館(13時半~15時半)

27日 伊万里市黒川公民館(10~15時)

【イベント】

 ◆第101回美協展パネルディスカッション

 (7月7日15時半~16時50分、佐賀市兵庫北のほほえみ館視聴覚室)テーマは「佐賀美協100年の検証と今後への提言」。コーディネーターに元佐賀新聞社論説委員の園田寛さん、パネリストに県立美術館学芸員の野中耕介さん、佐賀大准教授の小木曽誠さん、佐賀美協理事長の先崎民憲さん、造形作家の松尾伊知郎さんを迎える。入場無料。電話0952(53)3016。

【LIVE】

 ◆山口葵ライブ

 (7月3日20時、佐賀市大財のシネマテーク)福岡を拠点に全国で活躍する実力派ジャズボーカリスト・山口葵の佐賀で初めてのライブ。評論家の湯川れい子が絶賛した歌声で、ピアノは塚本美樹、ベースは丹羽肇が担当する。2500円、要ワンドリンクオーダー。シネマテーク、電話0952(28)6708。

 ◆星乃けいバースデーツアーin九州2018

 (7月7日20時、佐賀市大財のシネマテーク)ジャズ評論家の岩浪洋三が「日本の女性ジャズ歌手として最高の水準にある」と評した星乃けいのバースデーツアー。ピアノは久保田浩、ベースは高尾幸宏、ドラムは上村計一郎。3000円(学生2000円)、要ワンドリンクオーダー。シネマテーク、電話0952(28)6708。

 ◆さぎん~598th~ウェンズデイコンサート

 (7月11日12時、佐賀市唐人の佐賀銀行本店)アルモニア管弦楽団に所属するチェロ奏者・蓮尾友さんと、県音楽協会会員のピアニスト石川敦子さんが、サン=サーンスの「祈り」、ドビュッシーの「夢」、ビバルディのチェロソナタなど6曲を披露する。

【講演会】

 ◆佐賀IBD縁笑会総会イベント

 (7月8日13時20分~16時、佐賀市神野東の県難病相談支援センター=佐賀県駅北館内)第1部の総会に続き第2部では、佐賀大学医学部附属病院消化器内科の坂田資尚氏が「IBD(炎症性腸疾患)の最新治療」をテーマに講演する。第3部は坂田氏を囲んでの座談会。会員は無料、一般参加は500円(資料代)。難病サポートあゆむ、電話0952(32)0670。

 ◆第164回歴史館ゼミナール「幕末佐賀藩の人づくりと近代日本」

 (7月14日13時半、佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館)の芳野貴典学芸員が「幕末佐賀藩の人づくりと近代日本」をテーマに、当時の人材育成と成果を紹介する。聴講無料。電話0952(41)7550。

【告知板】

 ◆吃音 佐賀のつどい「さがんすた」

 (7月1日13時半~16時半、佐賀市天神のアバンセ)吃音がある人やその保護者、関係者で悩みを共有しようと発足した団体「さがんすた」の初めてのイベント。体験談の披露や参加者同士の自己紹介、今後の活動方針について意見を交わすワールドカフェがある。参加費300円。

 ◆佐賀市がんサロン「Tamaya」

 (7月8日15時~17時、佐賀市中の小路の佐賀玉屋7階レストラン)がん患者、家族が集まり、お茶を飲みながらおしゃべりを楽しむ。療養上の悩みや生活の不安などについて専門職が相談に応じる。参加無料。

このエントリーをはてなブックマークに追加