佐賀県は22日、廃棄物処理法違反で罰金刑を受けた久留米市の産業廃棄物収集運搬業者を誤って許可していたと発表した。検察に照会して回答書を得ていたにもかかわらず、審査の際に担当職員や上司が見落としていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加