高校生が漁師やきこり、職人などを取材する「聞き書き甲子園」の出場者を、農林水産省、文部科学省、環境省などでつくる実行委員会が募集している。

 参加者は「森・川・海の名人」の元を訪ね、仕事についての考え方や人となりを取材する。2019年3月の発表会に向けて、リポートを完成させる。

 高校生が対象で、参加費は無料(研修会、取材、発表会の旅費は主催者が負担)。7月下旬に参加者100人が決定する。

 応募方法は、申し込み用紙と参加動機を書いた作文(400字程度)を郵送する。25日必着。公式ホームページからも応募できる。

 問い合わせは同会事務局、電話03(6432)6580。

このエントリーをはてなブックマークに追加