日本多胎支援協会(JAMBA)は、多胎の研究者、医師、保健師、助産師、当事者などが集まり、日本中、どこでも多胎児を安心して生み育てられる社会づくりを目指す多胎支援団体だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加