19日午前8時10分ごろ、JR鹿児島線の福岡市東区の香椎駅付近で、門司港発鳥栖行きの下り普通列車(9両編成)の車両連結部分から火花が出ているのを、通勤で乗車していたJR九州社員が見つけた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加