永濱利廣氏

 佐賀新聞社が主催する佐賀政経懇話会と唐津政経懇話会が26、27の両日に開かれる。第一生命経済研究所経済調査部首席エコノミストの永濱利廣氏が「2018年日本経済の展望~中小企業が進むべき方向性のヒント」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 永濱氏は1971年、栃木県生まれ。東京大学大学院経済学研究科修士課程修了後、95年、第一生命保険相互会社入社。2000年に第一生命経済研究所経済調査部副主任研究員となり、08年から現職。経済財政諮問会議政策コメンテーター、総務省消費統計研究会委員も務める。『経済指標はこう読む』(平凡社新書)など多数の著書がある。

 佐賀政経懇話会は26日、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で、唐津政経懇話会は27日、唐津市の唐津シーサイドホテルで、いずれも午前11時から開く。一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加