第56回佐賀県アマチュア野球王座決定戦佐賀地区大会の組み合わせ抽選会が15日夕、佐賀市のメートプラザ佐賀で開かれた。地区大会は7月3日に開幕し、出場30チームが県大会出場3枠をかけて全力を尽くす。

 抽選会では、佐賀市軟式野球連盟の古賀久貴会長が「代表は3枠しかない。昨年より成長したと言える大会にしてほしい」と各チームを激励。王子BBCの廣瀬駿投手(22)が「サッカーのワールドカップに負けない熱い戦いをします」と選手宣誓した。

 地区大会は佐賀市健康運動センターを会場に3ブロックに分かれて実施。各ブロックの優勝チームは、9月15~17日に開かれる県大会に出場する。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加