佐賀県西松浦郡有田町戸矢地区で産業廃棄物の最終処分場を運営している西ノ浦開発が、処分場の拡張計画を地元住民の反対運動を受けて撤回した。佐賀県に受理されていた施設変更許可申請書を11日に取り下げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加