福岡県の飲食店とのビジネス交流会(佐賀銀行、県地域産業支援センターなど主催)が7月24日、福岡市のさぎん福岡ビルで開かれる。食品や焼き物などを売り込む県内事業者を募っている。

 佐賀、福岡両県の活性化を目的に開き、今回で3回目。当日は、佐賀銀行が取引する福岡県内のレストラン、飲食店チェーン約10社が参加する。情報交換してもらい、人脈づくりや販路拡大につなげてもらう。昨年から2回開き、佐賀県内企業43社が延べ228件の面談を行ったという。

 今回、募集するのは佐賀県内の食品メーカーや陶磁器メーカーなど10社程度。参加費は1社1人につき1000円。商品や資料を置くフリースペースもある。問い合わせは佐賀銀行渉外グループ、電話0952(25)4565。

このエントリーをはてなブックマークに追加