子どもからお年寄りまでが世代を超えて交流する地域食堂「宿(しゅく)町食堂」が9日、鳥栖市宿町の公民館にオープンした。楽しみにしていた人たちが詰めかけ、開店から1時間で用意していた80食がほぼ完売した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加