17日にリニューアルオープン記念イベントを開くあじさい村=有田町山本

 標高約500メートルの国見トンネルそばにある農産物直売所「あじさい村」(有田町山本)が、リニューアルオープンした。通年で店を開けるのは約2年ぶりで、イートインスペースも設けた。17日に記念イベントを開く。

 直売所は1995年秋に当時の国見有料道路料金所そばに旧西有田町が設け、地元の農産加工グループが運営していた。同道路の無料化や近隣に直売所が開店した影響で、2003年3月に閉店。その後、再び開店したり、イベントで使われたりしたが、約2年前から常時営業が途絶えていた。

 リニューアルオープンは5月6日で、地元の農家らでつくる岳の棚田環境保全協議会が手がけた。棚田米や新鮮な野菜をはじめ、有田町産の小麦で作ったクレープや、クッキーなどの菓子も並べている。営業は毎週月、水、金、日の午前10時~午後5時。

 記念イベントの「新玉ねぎフェア」(午前10時~午後3時)では、町内産タマネギの詰め放題のほか、新タマネギを使ったソースで味わう佐賀牛ハンバーグや、ありたぶたBBQのランチが味わえる。問い合わせは同協議会の田代さん、電話090(9591)4032へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加