「命の大切さを学ぶ教室」が9日、基山町の基山中(嘉村和久校長)であった。全校生徒や教職員約400人が、交通事故被害者遺族の高濵伸一さん=熊本県菊池市=の講演を聞き、家族の絆や生命の尊さを再確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加