早川英男氏

 佐賀新聞社が主催する佐賀西部政経セミナーが20日午前11時から嬉野市嬉野町の大正屋である。富士通総研経済研究所エグゼグティブ・フェローの早川英男氏が「内外経済情勢の展望~トランプ・リスクに揺れる世界~」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 早川氏は1945年、愛知県生まれ。77年、東京大学経済学部卒業後、日本銀行入行。83~85年、米プリンストン大学大学院(経済専攻)留学(MA取得)。2001年、日銀調査統計局長、07年、同名古屋支店長を経て、09年、日銀理事に就任。13年から現職。

 著書の「金融政策の『誤解』」(慶応義塾大学出版会)は第57回エコノミスト賞を受賞している。一般聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加