山田姉妹による澄み切った歌声が会場を包んだ=佐賀市の三瀬小学校

 双子ソプラノデュオ・山田姉妹による出張公演が8日、佐賀市の三瀬小であった。山田華さん(26)と麗さん(26)が伸びやかな歌声を披露し、会場は拍手に包まれた。

 三瀬小の児童1~3年生41人が鑑賞した。2人は「翼をください」や、猫の鳴き声を奏でる「猫の二重奏」、オペラ曲など多彩な曲目をそろえた。手話を交えた「2つで1つ」では、子どもたちも手話をまねながら体を揺らしていた。 

 山田姉妹は神奈川県出身。ともに音楽大声楽科を卒業し、昨年「あなた~よみがえる青春のメロディー」でデビューした。

 佐賀では初めてのコンサートを9日午後3時から、佐賀市文化会館で開く。2人は「呼吸が合う一体感が強み。満足いただけるよう心を込めて歌いたい」と話していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加