九州新幹線長崎ルートの整備方式を議論している与党検討委員会が、佐賀県の追加費用負担を抑えるために長崎県とJR九州で議論する方針を示したことに関し、JR九州の広報担当者は「具体的な情報はまだ何もなく、コメントできない」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加