砂浜を清掃する園児たち=唐津市の東の浜海水浴場

 唐津市の認定こども園リョーユー幼稚園の園児が7日、唐津海上保安部と一緒に東の浜海水浴場でごみ拾いした。海のシーズンを前に、小さな手でたくさんのごみを集めていた。

 波打ち際に浮かぶペットボトルやビニール袋を見て「めっちゃ、ごみがある」と大騒ぎ。年長組の園児約70人で砂浜を清掃し、拾った量や大きさを比べ合っていた。小杉美礼ちゃん(6)は「泳いだら気持ちいいから海は好き。汚れてたら嫌な気持ちになる」と、袋をぱんぱんにしていた。

 唐津海保は6月1日からの1カ月間を「海洋環境保全推進月間」としており、2012年から毎年、同園と協力して清掃をしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加