【きょうの催し】

 JA杯第33回佐賀新聞学童オリンピック大会 ミニバスケットボール競技(24日まで、佐賀市諸富町の諸富文化体育館ハートフル・江北町のふれあい交流センターネイブルなど)/ソフトテニス競技(嬉野市嬉野町のみゆき公園)◆山田姉妹ソプラノデュオコンサート(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)◆ローズテラスフェア 飲むバラ(24日まで、佐賀市大和町のぎゃらりぃT)◆相知見帰りの滝あじさいまつり(唐津市相知町の見帰りの滝周辺)◆祐徳本因坊戦(10日も、鹿島市古枝の祐徳稲荷神社)◆第163回歴史館ゼミナール(佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館)◆DRUM TAO RHYTHM of TRIBE ~時空旅行記~(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)

【巡回車】 (10日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=基山町保健センター(予約制)▽8時半=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、小城市・芦刈保健福祉センターひまわり、武雄市・文化会館

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時半=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、小城市・芦刈保健福祉センターひまわり(乳がん検診のみ予約制)、武雄市・文化会館(乳がん検診のみ予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【告知板】

 ◆さがウオーキングクラブ6月例会「大和菖蒲園」

 (10日9時、佐賀市のウェルネス大和集合=大和支所南)ウェルネス大和を発着点に、名護屋橋や大和中央公園花しょうぶ園、大和中などを巡る約6.2キロ。飲み物や雨具は持参。一般参加は100円。小雨決行。富池さん、電話0952(31)9687。

 ◆子猫の譲渡会

 (10日13~16時、佐賀市金立町薬師丸)ハッピーボイスのネコハウスで子猫を譲渡する。会場は兵庫町のうえむら病院から北へ、村徳永信号周辺の黄色の旗で右折。

 ◆外国人無料相談会

 (16日13~16時、佐賀市白山の県国際交流プラザ)外国人の在留資格や結婚、離婚、雇用などの相談を行政書士が無料で受け付ける。毎月第3土曜日に開いている。通訳が必要な場合は要予約。

 ◆リネンの洋服とアクセサリー展

 (22日11~19時、佐賀市城内のさがレトロ館)夏に向け、5、6人の作家が手がけたリネンの洋服とアクセサリーを展示販売する。Clam、電話0952(20)0739。

 ◆子育てセミナー「子育て体験発表会」

 (7月8日、佐賀市天神のアバンセ/同11日、佐賀市東与賀町の東与賀ふれあい館)家庭倫理の会佐賀市で昨年10月からセミナーを受講してきた保護者が体験発表し、講師から助言を受ける。講師は8日が垣花紀子さん、11日が橋本多實子さん。学童期までの子を持つ保護者が対象で、初参加でも参考になる内容。いずれも10時~11時半。参加費200円。託児無料。電話0952(33)3578。

 ◆さがウオーキングクラブ7月例会「古湯温泉と富士町のせせらぎを巡る路」

 (7月8日9時、佐賀市富士町の富士運動広場=佐賀市役所富士支所南)古湯温泉、矢櫃橋などを巡る約6.2キロを歩く。飲み物などは持参する。参加費は100円。富池さん、電話0952(31)9687。

 ◆保育所・放課後児童クラブへの助成

 子育ての環境整備などに努める生命保険協会は「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」の支援対象団体を募集している。

 対象は休日・夜間や病児・病後児、一時預かり保育事業に取り組んでいる社会福祉法人や認可保育所、小規模保育施設など。施設整備や備品に対して助成し、総額は最大700万円(1施設あたり上限額35万円)を予定。放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に努める市町村の委託や補助を受けている事業形態をとる事業者なども助成する。同様の助成を行い、総額は最大700万円(上限額20万円)を予定。募集期間は29日まで(当日消印有効)。

 同協会ホームページからダウンロードできる所定の申請書に必要事項を記入し、同協会あてに郵送する。問い合わせは、電話03(3286)2643。

 ◆第29回野田宇太郎生誕祭献詩募集

 福岡県小郡市が生んだ詩人野田宇太郎の顕彰会が10月28日の生誕祭に向けて献詩を募集する。小学生以上で地域は不問。日本語による1200字以内の自由詩。9月5日締め切り。応募・問い合わせは野田宇太郎文学資料館、電話0942(72)7477。

 ◆アートマネジメント人材育成講座

 佐賀大学芸術地域デザイン学部は、アートマネジメントの人材育成講座「佐賀モバイル・アカデミー・オブ・アート(SMAART)」の受講生を募集している。受講料は5000円、30日~12月8日までで、全6回。応募は15日まで。

 昨年度の入門編に続く応用編。森司さんの「アートプロジェクトの作り方」、作田知樹さんの「現代アートと法律」などより発展的な内容を予定している。場所は同大本庄キャンパス、9月15日の「芸術・文化の薫るまちづくり」のみ同大有田キャンパスで開く。

 来年度の実践編では、佐賀ゆかりの禅僧・売茶翁にちなんだアートプロジェクトを予定。問い合わせはSMAART事務局、電話0952(28)8309=平日9~16時。

【LIVE】

 ◆竹の音楽会「竹遊~たけあそび」

 (15日19時、伊万里市立花町の立花公民館)竹楽器の音楽家柴田旺山さん(佐賀市出身)によるコンサート。温かい竹の響きで童謡やポップスなどを演奏する。参加対象は小学生以上で料金は2000円。下平さん、電話0955(23)8108。

 ◆城島弘幸TRIOライブ@新馬場

 (7月1日15時、佐賀市松原の新馬場会処)佐賀ん町屋ば甦らす会の主催。城島弘幸(ギター)、須古大寛(アルトサックス)、井拓磨(ベース)が出演し、ジャズのスタンダードナンバーから日本の童謡まで幅広いジャンルを披露する。前売り1200円、当日1500円(高校生以下1000円)。井徳屋、電話0952(23)4373。

【展覧会】

 ◆大江良二リトグラフ展

 (19日~7月1日11時~18時、佐賀市の画廊憩ひ)佐賀市在住で、西日本を中心に個展やグループ展を開いている大江良二さんが新作リトグラフとパステル画を中心に作品を展示する。日曜は17時まで)。11日は休廊。問い合わせは、電話0952(23)2353。

 ◆シルクロ7周年 古沢岩美展

 (19日~7月15日11時~19時、佐賀市のギャラリーシルクロ)日本のシュールリアリズム(超現実主義)絵画の草分けとして知られる、鳥栖出身の洋画家・古澤岩美さんが得意とする裸婦や狼などの作品。月曜休廊。

 ◆一玄社書展

 (20~24日10時~18時、唐津市新興町の市近代図書館美術ホール)第12回Kinto市民美術祭のオープニング特別展。唐津市で活動する「一玄社」による書約50点。入場無料。入場は17時半まで)。最終日は17時まで。

 ◆第39回九州新工芸展

 (20日~7月1日、有田町戸杓の県立九州陶磁文化館)九州工芸家連盟の会員・会友・公募による工芸作品。問い合わせは、電話0952(29)5730。

 ◆新作掛軸 絵画展

 (22~25日10時~18時、佐賀市のさくら画廊)日展・院展などで入賞した作家の花菖蒲、楓に川蝉、朝顔など花鳥画を中心に水墨山水、お祝い掛けなどを多数展示即売。問い合わせは、電話0952(29)0085。

◆第14回絵手紙「星の会」展

 (23日~7月1日、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリー)佐賀市の漫画家、宗俊朗さんが主宰する絵手紙教室「星の会」の会員70人による約150点の絵手紙。入場無料。問い合わせは、電話0952(62)3972。

 ◆布遊これくしょん 日本の四季の色(初夏)

 (26日~7月1日、佐賀市本庄町の村岡屋ギャラリー)福岡県遠賀郡の古布創作作家、末金嵯地好さんの初夏のさわやかさをテーマにした洋服やインテリア、アクセサリーなど約200点。問い合わせは、電話0952(24)5556。

 ◆からつ写友会写真展

 (27日~7月1日10時~18時、唐津市新興町の市近代図書館美術ホール)第12回Kinto市民美術祭のオープニング特別展。唐津で活動する「からつ写友会」の写真約80点。入場無料。入場は17時半まで)。最終日は17時まで。

 ◆第101回美協展

 (28日~7月8日、佐賀市城内の県立美術館)日本画、洋画、彫塑、工芸の4部門で一般公募の入賞・入選作と会員・会友の作品。入場無料。

このエントリーをはてなブックマークに追加