和紙染めに白磁、透かし彫りなど多彩な焼き物が並ぶ武雄陶芸協会の20年記念展。陶器、磁器を問わず、普段使いの日用器から工芸の美を追求する作品まで、会員が創作性と技術を込めた逸品が会場を彩っている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加