「あおり運転」などの悪質で危険な行為を防止しようと、県警高速道路交通警察隊などは7日、長崎道の金立サービスエリアで、高速道路利用者にチラシやグッズを配布し、安全運転を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加