中小零細企業に情報技術(IT)を活用してもらうためのセミナーが15日から、県内3カ所で開かれる。慢性的な人手不足の打開に向け業務の効率化を図ることなどが狙い。参加無料。

 県商工会連合会が主催。15日に多久市、18日に白石町、26日に神埼市の各商工会館で、いずれも午後1時半から開く。

 会計処理システムやホームページ制作の初期費用といったITツールの導入に際し、国からは15~50万円の補助がある。会場では、補助金対象のツールを専門の4社が説明。IT活用の現状や補助金の概要説明、ITを使った生産性向上の具体例、その効果を紹介する。個別相談も行う。

 当日参加も可能。問い合わせは同連合会、電話0952(26)6101。

このエントリーをはてなブックマークに追加