福岡県久留米市の松本一喜さん(74)が手掛けた「カラフル和紙切り絵展」が佐賀市のエスプラッツで開かれている。入場無料。17日まで。 松本さんは定年退職後の13年ほど前から独学で切り絵を始めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加