神埼市千代田町で1日、毎年恒例の和菱(わびし)の苗植え体験があった。千代田中部小と千代田西部小の児童や西九州大の学生ら約100人が水田に苗を植え付け、菱の生産量向上に向けて汗を流した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加